唐湊果樹園ホームページのURLが変更になりました晴れ
http://ace1.agri.kagoshima-u.ac.jp/~ufarm/toso/

2014年07月08日

「柿の摘果」

台風前の静けさ…。
ちょっとだけソワソワしている唐湊果樹園です。


7月7日月曜日は、朝から実習でした。
何とも言えない、ムシムシした中、学生さん達も頑張っていましたよ。

201407081.JPG
今日の実習は柿の摘果(てきか)です。
摘果とは小さな実や、傷のついた実を落とし、良い実を残す作業です。

201407082.JPG

201407083.JPG
写真のように一ヶ所に集中しているようなところの実を落としていきます。

201407084.JPG
より大きく、より美味しくするために、重要な作業だそうですよ。

201407085.JPG
作業中、葉っぱについたイラガを退治する頼もしい学生さん。
(イラガの写真はちょっと気持ち悪いので載せません…)

刺されてしまった学生さんの話では、電気が走ったような痛みだそうで、
本当に痛いそうですね。

学生の皆さんはどうぞ気を付けて!

<お知らせ>
鹿児島大学農学部附属農場のホームページはURLが変更になりましたひらめき

『唐湊果樹園ホームページ』はこちら
『鹿児島大学農学部附属農場ホームページ』はこちら

唐湊果樹園のBLOG「とそのそと」TOPへもどる
posted by とそ果樹園 at 12:15| 鹿児島 ☁| Comment(0) | 学生実習 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月01日

果樹鉢苗管理実習

現在収穫中の桃が、大雨が続いたのでちょっと心配です…。


6月27日の実習は、雨にぬれない場所での作業となりました。

リュウガンなどの果樹苗の植え替えです。

201407010.jpg
(※リュウガンとは…
ライチに似た果物で、ぶどうのように先端に房がなるそうですよ。
実がなるのが楽しみです。)

201407011.JPG

201407012.JPG
少しずつ大きくなる苗の生長に合わせて、ひとまわり大きな鉢に植え替えるということはもちろんのこと、

雑草が生えてしまった土を落とし、不要な部分を切り落としていくという意味もあります。


201407013.JPG

201407014.JPG

201407015.JPG

もし植え替えをしなければ、成長とともに根が必要以上に長くなり、
水分、栄養を十分に取り込めない状態になってしまうそうです。

201407016.JPG

元気に、大きく育つといいですね。

<お知らせ>
鹿児島大学農学部附属農場のホームページはURLが変更になりましたひらめき

『唐湊果樹園ホームページ』はこちら
『鹿児島大学農学部附属農場ホームページ』はこちら

唐湊果樹園のBLOG「とそのそと」TOPへもどる
posted by とそ果樹園 at 15:35| 鹿児島 ☁| Comment(0) | 学生実習 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月25日

カンキツの施肥・摘果

梅雨ですね。
雨のおかげで、冷たい風が心地よい今日この頃です。


先週、今週と実習中は雨が降らず、作業も順調に進んだようでした。
学生さんの中に梅雨に負けない晴れ男、晴れ女がいるのかもしれませんね。

先週の実習では施肥を行いました。

201406251.JPG
施肥とは…植物の生育をよくするため,土壌に肥料を施すこと。

肥料を根っこの末端部分に届くように円状にまき、土壌に浸透させます。


今週は摘果と樹の手入れも行いました。

201406252.JPG

201406253.JPG
果実をしっかりと見極めて間引いていきます。

201406254.JPG


施肥や摘果は果実を大きく、美味しく、安定的に生産するために大切な作業です。
こうやって美味しいみかんになるのですね。


最後におまけですが…

201406256.JPG

みかんや柿の木になっている緑の実を見つけることが最近の楽しみです。


<お知らせ>
鹿児島大学農学部附属農場のホームページはURLが変更になりましたひらめき

『唐湊果樹園ホームページ』はこちら
『鹿児島大学農学部附属農場ホームページ』はこちら

唐湊果樹園のBLOG「とそのそと」TOPへもどる
posted by とそ果樹園 at 11:48| 鹿児島 🌁| Comment(0) | 学生実習 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする