唐湊果樹園ホームページのURLが変更になりました晴れ
http://ace1.agri.kagoshima-u.ac.jp/~ufarm/toso/

2012年05月09日

防風樹の刈り込み

こんにちはとそ果樹園です。

さて、次はこちらです。
CIMG0853.JPG

これは、鹿児島大学農学部附属農場唐湊果樹園で防風樹として活躍するサンゴジュになります。

目サンゴジュは日本、台湾、済州島原産のスイカズラ科の植物です。花序が赤く珊瑚のようにみえることからこの名前がついたそうです。

常緑で幹は株立ちし、枝を広げながら3〜6mの高さに成長することから防風樹に適していますね。

唐湊果樹園ではこれらの防風樹(サンゴジュ、イヌマキ)を学生実習で剪定(刈り込み)して維持しています。
CIMG0855.JPG

防風樹をしっかりと管理することで風害や潮害から果樹たちを守ることが必要になります。また、防風樹が果樹園の温度調節を行う効果があることもポイントですひらめき


唐湊果樹園のBLOG 「とそのそと」TOPへもどる

唐湊果樹園ホームページ』はこちら
鹿児島大学農学部附属農場ホームページ』はこちら

posted by とそ果樹園 at 10:20| 鹿児島 火山灰| Comment(0) | 学生実習 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。